Profile

Maki Sakamoto  坂本真紀

Piano & Vocal

 大阪市出身。クリスチャンホームに育ち、幼少期に受洗。大阪音楽大学音楽学部作曲学科作曲専攻卒業。卒業時より声楽、器楽、合唱などのピアノ伴奏、合唱曲などの編曲で活動。2000年ゴスペルワークショップに参加し、本物の賛美と出会い、ゴスペルをライフワークとすることを決意。以来、多くのシンガー、クワイアと、キーボード奏者として共演、各地でゴスペルWS講師として招かれる。 2010、2012年米ミシガン州にて、ゴスペルコンサートのピアニストとして参加。また、2015年3月、NY Gospel  Performance Tour にサブ・ディレクターとして参加し、カーネギーホールはじめ、各地でのコンサートで指揮とピアノ演奏で出演、高評を得る。現在、演奏活動の他、関西を中心に合唱団、ゴスペルクワイヤの指導者、One Dayワークショップ等でも講師を務め、笑い溢れるトークや指導力が好評を博している。また、ブライダルシーンや各種イベント、コンサートでのMCとしても活動中。近年では、自作曲や、ゴスペル、讃美歌などをアレンジし、弾き語りとトークで綴るソロコンサートも開催。親しみやすい内容で会場に一体感をもたらすステージも支持を得ている。日本聖公会改訂古今聖歌集に作品が掲載されている。また2013年執り行われた、日本聖公会大阪教区成立90周年記念礼拝において、前奏曲金管八重奏、詩編応答唱、代祷答唱の作曲も手掛ける。ママキッズゴスペルクワイア(兵庫県)、Izumi Angel Voice(和泉ホープチャペル)、ST.B35クワイア (聖バルナバ病院)のミュージックディレクター。京都朝げいこ『朝に歌えばゴスペル講座』、South Osaka  Gospel Choir(中百舌鳥)、堺中央教会ゴスペルクワイアの講師。大阪市生涯学習ルームのコーラス花みずき(鶴見区)、フレグラントオリーヴ(城東区)、プチ・フルール(大正区)、また、都島コミュニティコーラスの講師。子ロバ保育園(大阪市都島区)の非常勤講師として、3,4,5才児クラスにてバイブルタイムを担当している。ゴスペルユニットMAKI&LILYとしても活動している。日本聖公会大阪聖パウロ教会オルガニスト。

Yuri Kita  喜多ゆり

Vocal

 奈良県出身。クリスチャンホームに育ち、小学生の時に受洗。

 大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒業。同大学音楽専攻科声楽専攻修了。これまでに、『ドン・ジョヴァンニ』ヅェルリーナ、『椿姫』アンニーナ、『ジャンニ・スキッキ』ラウレッタ、ゲラルディーノ、『子供と魔法』子供、『魔笛』クナーベⅠ・Ⅱ、『アマールと夜の訪問者』アマール、『フィガロの結婚』ケルビーノ役で出演。2013年ザ・カレッジ・オペラハウスでの20世紀オペラ・シリーズ『ピーター・グライムズ』(第22回三菱UFJ信託音楽賞を受賞)では、姪Ⅱ役を演じた。2020年5月には、『コジ・ファン・トゥッテ』デスピーナ役で出演予定。2012年、「ベルギーブルージュ夏期国際声楽マスタークラス」にてZeger Vandersteene氏のクラスを受講し、ディプロムを取得。2014年、第19回高槻音楽コンクール奨励賞受賞。川下登、福島慶子、Bruno Pelagatti、原孝子、Zeger Vandersteene、Yva Barthelemy、Sarah Peireの各氏に師事。

 現在、神戸松蔭女子学院大学聖歌隊指導者。日本聖公会神戸教区聖歌隊指導者。大阪女学院高校聖歌隊コーチ。上方オペラ工房メンバー。OperAmiciメンバー。キリスト兄弟団大和教会奏楽者。

 クラシック以外に、ポップス、ロックetc...も歌い、ジャンルを問わないマルチシンガーを目指す。ゴスペルユニットMAKI&LILYとしても活動している。音楽活動の他に、フライヤーなどのDTPデザインや、楽譜浄書も行っている。

  • w-facebook
© MAKI & LILY